ACR1252U NFC Forum認定リーダーは13.56 MHz非接触式技術を使用して、ISO 14443 TypeAとTypeBカード、MIFARE®、FeliCa、ISO 18092準拠しているNFCタグおよびほかのNFCデバイスサポートしています。ACR1252Uはカードリーダ/ライタ、カードエミュレーションとピア·ツー·ピア通信の三つのNFC操作モードをサポートしています。キーの多様化および相互認証機能を実行できるSAM(セキュアアクセスモジュール)も備え、ACR1252Uは非接触トランザクションにおける高レベルのセキュリティを提供いたします。

包括的なソフトウェア開発キット(SDK)ー このSDKはPC/SCに準拠しているサンプルコードを提供し、下記のさまざまなプログラミング言語を使用してデバイスおよび非接触カード向けのプログラムが可能です。<Java、MS Visual Basic 6.0、MS Visual Basic .NET 2008、MS Visual C# .NET 2008、MS Visual C++ 6.0およびMS Visual C++ .NETサンプルコードを含む> このSDKはソフトウェア開発者が大部分のNFC対応携帯電話向けのスマートポスターやマーケティングなどのようなPC連動非接触アプリケーションを作成するのに役立つように設計されています。

ピア·ツー·ピア通信機能ーこのSDKの“スマートカードとリーダツール”はACR1251UのNFC機能を示すため、NFCとNDEFツールが含まれています。ピア·ツー·ピア機能はACR1251Uが他のNFC対応デバイスと通信するのを可能にします。カードエミュレーション機能はNFCデバイスが規格の非接触カードのように動作られます。

スマートカードリーダー(S)
  • ACR1252U NFC Forum認定リーダー1台
テストカード(S)/トークン(S)
  • Mifare 1K非接触スマートカード5枚
  • ACOS3非接触スマートカード5枚
  • ACOS6-SAMカード1枚
CD-ROM
  • スマートカードとリーダツール
    • NFCとNDEFツール含めて(P2Pモードとカードエミュレーションモード)
  • サンプルコード
    • カードとリーダとの通信に使用される基本的なコマンドを示しています
    • 以下のプログラミング言語で利用可能:
      • Java
      • MS Visual Basic 6.0
      • MS Visual Basic .NET 2008
      • MS Visual C# .NET 2008
      • MS Visual C++ 6.0
      • MS Visual C++ .NET
  • リファレンスマニュアル
SDKのオペレーティングシステムサポート
  • Windows® XP, Windows® Vista, Windows® 7, Windows® 8, Windows® 8.1