Automatic Fare Collection (AFC) Readers

ACSによって開発されたマルチインターフェイスデバイスは、公共交通機関、駐車料金、ファーストフード併設店舗やコンビニなどの小売店で使用できます。